スプレッドで業者を見る

スプレッドが低い業者はここ

「現在の為替相場は、115円50銭〜115円55銭です」。このような表現には、スプレッドが潜んでいます。「売りたい人は115円50銭払ってください。買いたい人は115円55銭払ってください」という意味なのです。その間にある5銭。これがスプレッドです。
実質、このスプレッドはFX取引業者にとっては利益となり、投資家にとっては手数料となります。なので当然、スプレッドは低ければ低い方が、投資家にとっては有利。このページでは、スプレッドの低いFX取引業者を選び出しました。

手数料 スプレッド レバレッジ
0円 1銭 300倍
1銭からのスプレッドが魅力! 手数料は0円! さらに24時間の電話サポートが嬉しい「みんなのFX」。取引画面では、ダウ・ジョーンズ、マネー&マネー(FX-wave)と提携、為替ニュースを24時間配信します。カテゴリーで知りたいニュースの絞り込み検索も可能。各通貨ペアのビットとアスクをリアルタイムで表示、今話題の南アフリカランドも取引できます。
 

>> このページの先頭へ戻る